ソープランド(関東編)

関東のソープランド

東京・吉原

日本最大のソープランド街が東京・吉原です。浅草の裏手にあり最寄駅は日比谷線の入谷駅か三ノ輪駅になります。事前に予約をしておけば上野駅や鶯谷駅まで迎えに来てくれるお店はたくさんあります。
全盛期よりだいぶ店舗数は減ってしまっていますが、それでも吉原だけでソープランドは150軒以上あると言われています。実際に訪れたことがある人ならわかると思いますが、メイン通りの挟んだ両側にはソープランドが密集しています。近年は大衆化が目立ってきていますが、それでも中級店~高級店であれば王様気分が味わえる最高のおもてなしを体験することができます。

神奈川・川崎(堀之内)

川崎・堀之内も関東を代表するソープランド街です。約50軒ほどのソープランドが川崎駅と川崎競馬場の間付近に密集しています。吉原と比べ全体的に年齢が若く個室が広いお店が多いことが特徴で、さらに料金も安いということもあって東京の人でも吉原には行かず、わざわざ堀之内まで行くという男性陣は多いようです。吉原年齢で痛い目にあった人が若いソープ嬢を目当てに堀之内のソープランドに流れているんだと予想されます。

千葉・栄町

千葉県唯一のソープランド街である栄町は、千葉県最大の歓楽街・風俗街でもあります。約30軒ほどのソープランドがあり、カワイイ素人娘が多く在籍しているお店がたくさんあります。料金も安く気軽にヘルス感覚でソープランドに行く男性陣が多いようです。栄町は飲み屋が多い歓楽街なので一杯飲んですぐ遊べることで人気があるエリアです。

埼玉・大宮

埼玉県は西川口と大宮がソープランド街として有名ですが、店舗数で言えば大宮のほうが多くあります。大宮駅から大宮北銀座通りをさらに歩くとソープランドが見えてきます。約15軒ほどと規模は少し小さいですが、埼玉県を代表するソープランド街です。大宮は北陸・東北新幹線が乗り入れる駅でもあるので、出張で訪れる男性陣が多いようで全国各地からお客さんが来るそうです。